「農業ICT標準化推進事業」の公募について

0
    農水省や総務省で検討してきたものを実現するための公募と思いますが、
    国際的な農業ICT分野の動きが加速する中では、日本が国際標準を取るために、
    国内でまとまる必要があると思います。

    現状は、各企業が自社の利益確保だけを考え、バラバラに見えます。
    海外の動きが活発なので、少し心配です。もう少し大胆にできないでしょうか?

    一次産業の標準を取るのは国家戦略として重要と思うので、
    100億?位でシステムを農水省で組んで年間数十億で維持して世界中に開放

    ・データ収集・保存・出力を標準化、基本データベースは国のシステム(無料開放)
    ・利用部分(解析・端末操作性)は民間企業各社のオリジナル

    くらいやっても良い気がします。

    3年以内にこれくらいやれば、一次産業の情報を把握できるため、
    世界標準を獲得できれば、相当な国家資産になると思うのですが・・・。
    (・・・あの地域(国)は、食料生産量が・・・とか)


    ===下記は、農水省のHPより===
    http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/160212.html

    1 事業の趣旨及び概要

    農業生産に関連する様々な情報は、ICTを活用して多くの情報を集約することでビッグデータとなり、生産性向上や高品質化等様々な目的に利用できると期待されています。しかし、現在、我が国の農業分野のICTには統一規格がなく、関連企業はそれぞれ独自の規格に基づく製品を販売しており、互換性がないことから、ビッグデータ解析が困難な状況です。そこで、農業生産現場における情報の創成・流通を促進するため、農業分野のICTの標準化を推進します。

    農林水産業 ブログランキングへ  

    年収偏差値!

    0

      最近データを集める機会が何度かあり、ネットで公開されている
      統計データみることが多くありました。

      15年前にオランダ語の統計データ、しかも紙でしか入手できなたっかモノが
      今は簡単に手に入ります。
      例えば、こんなデータ


      出典:オランダ政府統計
      http://www.cbs.nl/en-GB/menu/home/default.htm

      授業で留学生に統計データを参考にして、どの様な研究をすべきか考える
      プログラムをやっているのですが、その際に日本のデータを紹介しています。

      マーケティングプロセスの話もして、ちゃんと統計データ元にして環境分析して
      どの様にやっていくか、市場機会を見つけて仕事していこう!
      という話をするのですが、色々示した中でやはり、一番人気があったのが、これ。
      質問がバンバン飛んできます・・・。

      年収話の食付きは違いますね。

      http://www.stat.go.jp/data/nihon/zuhyou/n1602600.xls

      賃金統計によると製造業において下記が月額平均値だそうです。
      大学・大学院卒 - 244 302 359 411 486 535 572 561

      ついでに、年収偏差値なるものもあります。
      http://yoikaisha.com/tool/


      ブログランキングに参加しています。
      解説などが役に立ったと感じた方は、クリックをお願い致します。
      技術情報や運営のポイントをもっと記載する様に頑張ります。


      160haでした・・

      0

        面積は、160haでした。エーカーからha換算は、0.4。
        うろ覚えだったので、今回しっかり覚えておきます。

        話を聞いて思ったのは、新しい品種がものすごくたくさん
        出てきている事。種苗の独占権取得がトレンドになると
        事業担当者の時にトレンド予測をしていたのですが、
        その戦略を採る企業がさらに多くなっているようです。

        大型温室で栽培できる、「糖度12.5」などの品種も登場!

        この流れはもっと加速するのでしょう。

        物流面で面白い話を聞いたので、色々参考にできそうです。



        ブログランキングに参加しています。
        解説などが役に立ったと感じた方は、クリックをお願い致します。
        技術情報や運営のポイントをもっと記載する様に頑張ります。


        | 1/3PAGES | >>

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        人気ブログランキング

        selected entries

        categories

        archives

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM